ザギトワ選手に贈る秋田犬を日本で公開

AFP
 5月3日、秋田県大館市で犬の展覧会が開かれ、そこで、アリーナ・ザギトワ選手に贈られる秋田犬の子犬がお披露目された。秋田犬保存会(大館市)が伝えた。ザギトワ選手は、平昌五輪の女子フィギュアスケートで金メダルに輝いている。

 「日本の『天然記念物秋田犬』が日本とロシアを繋いでくれたことにこの上ない喜びを感じ、戌年ならではの秋田犬の活躍を大変嬉しく感じております」。保存会のプレスリリースにはこのように述べられている。

 今のところ、いつ子犬がロシアに送られるか不明だが、5月末~6月初めの見込みだ。

 ザギトワ選手が秋田犬が好きだと知って、子犬を贈ることを約束していたのは、秋田犬保存会の遠藤敬会長だ。ザギトワ選手によると、子犬につける名前ももう考えてあるという。勝利を表す「MASARU(マサル)」だ。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる