フィギュアスケートのザギトワが成長に伴う問題を抱えていると告白

ZUMA Press/Global Look Press
 オリンピック・フィギュアスケートで金メダルを獲得したロシア人選手のアリーナ・ザギトワが成長の問題に直面している。しかしこの状況の中、トレーナーたちは彼女を的確に助けているという。15歳のスポーツ選手がミラノで行われている世界選手権のショートプログラム後に報道陣に語った。

 「体が少し成長し、何かと困難なこともある」とザギトワは打ち明けた。

 「でも私は技術面で何をどのように変える必要があるかトレーナーらと共に模索しており、効果も出ている。骨盤に贅肉が付いて邪魔になっていると言うのは作り話だ。ただ口を閉じ、少しずつ食べる必要がある。ただし少量しか食べない」と彼女は言う。

 2018年世界選手権のショートプログラムを終えた時点でザギトワはトーナメント表の第2位を占めている。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む: