20世紀のロシア人男性の服装はどう変わったか?

 20世紀、ロシアはいくつもの激変を経験し、政治体制や国は3度も変わった。そして当然ながら、こうした変化は人々の服装にも反映された。

 革命前のロシアでは、階級による大きな差があり、男性の見かけはその階級によって大きく異なっていた。以下は、農民、商人、貴族、軍人・・・帝政ロシアの時代も終わろうとしていた頃の人々の服装である。

白い帽子をかぶった老紳士の肖像画。ニジニ・ノヴゴロド、1900年代
サラトフ県の4人の男性の肖像画。1900年代
プレオブラジェンスキー連隊親衛隊の下士官、A.N.シニャヴィン
ニジェゴロドの商人、セルゲーエフ、1900年代
チェルニゴフ県(現ウクライナ)の農民、1900年代
コンスタンチン・コンスタンチノヴィチ・ロマノフ大公、1903年

 ソ連政府の樹立とともに、貴族たちは地位や財産を剥奪され、国民を疲弊させる内戦、赤色テロが始まり、新たな経済政策の短い時代が訪れ、ある程度の自由を得た。この時代には、多くの軍人(称号は廃止されたので、肩章のない詰襟の軍服を着る)の姿を見ることができたが、エレガントな装いの創造的な人物を目にすることもできた。

クバンコサック、1927年
銀の時代を代表する詩人の一人、アレクサンドル・ブローク
赤軍司令官イワン・カシリン(左)とコムソモール員アレクセイ・パヴロフ、1920年代
映画「戦艦ポチョムキン」の監督、セルゲイ・エイゼンシテイン、1920年代
漁師の肖像画、1925年
レニングラード消防署所属の運転手

 スターリンが書記長になると、積極的な集団化と産業化、そしてソ連時代のもっとも悲しい一ページである矯正労働収容所時代が始まる。カメラマンたちは大規模なソ連の建設現場へと送られ、労働者やコルホーズ員たちが記録写真の主役となった。

ベロモルカナルの建設現場にいるロシア構成主義の芸術家で写真家のアレクサンドル・ロトチェンコ、1933年
ドンバスの炭鉱夫、1934年
体育する人、1934年
飛行に臨む試験操縦士ウラジーミル・コッキナキ、1930年代

 詩人ダヴィド・サモイロフの登場とともにソ連の1940年代(ソロコヴィエ)は専ら「宿命的な(ロコヴィエ)」という形容の言葉と韻が踏まれた。戦争、続く粛清、飢餓、疎開、苦しい生活の時代である。男性たちは軍服、外套、綿入りコートを身につけていた。

第二次世界大戦時の無線通信士たち、1943年
大祖国戦争時代の農民ダニイル・ゼルノフと同村人たち、1943年
潜水艦長でソ連英雄の称号を持つワレンチン・スタリコフ、艦内の司令室にて、1942年
クリミアの義勇兵、1940年代
作曲家ドミトリー・ショスタコーヴィチ、1940年代

 戦争が終わり、1950年代に入ると、生活は少しずつかつての様相を取り戻し、男性たちは軍用の外套を脱ぎ、かっちりしたスーツを着るようになっていった。男性たちは平和な職業に戻り、土地を開拓し、国内の到達困難な場所を調査した。

工場「エコノマイゼル」の組立工、スターリン賞の受賞者、イワン・ペトローヴィチ・カルタシェフ、1953年
男性たち、1950年代
ヴォルガ=ドン運河の若き建設者、1953年
自動車「ポベダ」を運転する作曲家ニコライ・オゼロフ、1950年代
全ソ連自転車競技大会、1951年

 1960年代といえば、厳しいスターリン体制後の雪どけ時代。学生、発禁書の地下出版、笑顔、そして大々的な住宅の建設などの時代である。

「これは誰?」ゲームをするモスクワ大学の学生たち、1960年代
焚き火のそばのピクニック、1960年代
詩を読む2人の学生、1960年代
大人気を博した60年代の詩人エヴゲーニー・エフトゥシェンコ
若者たち、1960年代

 1970年代はスチリャーギの時代。ベルボトムのジーンズ、今では懐かしいヘアスタイル、カルト的なソ連映画の時代である。

コムソモール員、1976年
カリスマ的ソ連の俳優でセックスシンボルだったアンドレイ・ミローノフ、1976年 
男性の肖像画、1970年代
海辺にて、1979年

 現在、40歳以上の世代は、1980年代を懐かしむ。それはまさに彼らの時代であった。モスクワオリンピック、最初の自由、ヒッピー、大きなメガネ、ロック、そしてフレディ・マーキュリーのようなヒゲが流行った時代である。

「ラスト1分での退場。ハンドボール」、1980年
画家グラム・アブラミシヴィリ、1987年
モスクワ、1987年
カリスマ的ロックミュージシャン、ヴィクトル・ツォイ、1986年
ロッカーたち、1985年

 1990年代はおそらくそれまでとはまったく違う10年間であった。ソ連が崩壊し、新たな国が生まれ、西側への道が開かれた。ケミカルウォッシュのジーンズ、外見に対するものを含めた大胆な実験の時代であった。

テニスをするロシア初代大統領、ボリス・エリツィン、1992年

1990年代

ポップス歌手、ワレリー・レオンチエフ、1992年

モスクワプールの男性たち、1990年代
最初の西側のCDプレイヤー、1990年代

20世紀にロシアの女性たちの服装がどう変わったかについても、合わせてお読みください  

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる