ロシアのアニメ「マーシャとクマ」が日本で放映

Animaccord, 2009
 ロシアのアニメ、「マーシャとクマ」が日本のテレビで初めて放映され、現在、アニメを製作したスタジオ「Animaccord」が日本の企業との間で、放送網の拡大について協議を行っている。

 共同通信の情報を引用し、タス通信が報じた

 「マーシャとクマ」は、4月に有料の子ども向けテレビチャンネル「キッズ・ステーション」で初めて放映されたが、8月には同チャンネルで別のシリーズが放映される予定となっている。 

 共同通信は、「日本でも放映されるというまた新たな大きなページをめくることができとても嬉しい」というアニメのプロデューサー、ドミトリー・ロヴェイコ氏の言葉を伝えている。

もっと読む:子どもと一緒にロシアの超人気アニメ「マーシャと熊」を見るべき5つの理由>>

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる