ロシア出身のイラストレーターによる『攻殻機動隊 』のティーザービジュアルが公開

 1月27日にNetflixはロシア出身のイラストレーター、イリヤ・クブシノブに描かれた『攻殻機動隊 SAC_2045』のティーザービジュアを公開した。

 「攻殻機動隊」の新シリーズは、4月にNetflixで全世界独占配信される予定である。ポスターの中央に描かれているキャラクターは新作シリーズの主人公で、公安9課に所属する草薙素子。

 クブシノブさんはロシアのペンザ出身で、数年前から日本に住んでいて、漫画や日本人作家の作品の表紙を描いている。

*イリヤ・クブシノブの他の作品をこちらでご覧ください。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる