ロシアの建築家が提案するパリ・ノートルダム寺院再建デザイン

Alexander Nerovnya撮影

 ロシアの人々はパリ・ノートルダム寺院の火事に深く心を痛めた。そしてロシア政府もフランスに対し、すぐにこの傑作建築を守るための協力を申し出た。まもなく、政府はロシアのデザイナーたちを募集することになるだろう。

 ロシアがこの建物をどのように再建するのかをテーマにしたジョークはすでに多く語られているが、何人かの建築家はこれまで面白いデザインを提案していた。

 アレクサンダー・ニローヴニャは、インスタグラムに、火事で焼け落ちた尖塔と屋根をガラスで作り変えると言った現代的な案を投稿した。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる