ウラジオストックからLNG、日本は将来最大輸入国に

将来、ウラジオストックに出来る巨大な液化天然ガス生産工場で日本は主要な購買国の一国となる。ガスプロムのヴィタリー・マルケロフ副会長は日本経済新聞からのインタビューに答え、こう語った。

ウラジオストックの工場は来年13年に建設を開始し、操業は17年の予定。マルケロフ副会長によれば日本向けの液化天然ガス供給に関する交渉は来年13年にも開始され、20年には日本は最高で生産量の65%を買い上げるようになる。

日本は世界でも屈指の液化天然ガス輸入国。11年の輸入量は8300トンを超えた。日本では福島第1原発事故以来、燃料需要が急激に上昇している。

 

(「ロシアの声」より転載)