ウラル ロシア爆撃機が墜落

スホイ24型爆撃機が、ウラルのチェリャビンスク州で墜落した。

2名のパイロットは緊急脱出し、飛行場との連絡をとっている。ロシア国防省報道部が伝えたところによれば、爆撃機は飛行中に操縦が利かなくなり、住民がいるところから遠く離れたところに墜落したという。

は武装しておらず、いまある報告では犠牲者および地上施設の損害は出ていないという。事故現場には原因究明のための委員会が派遣されている。スホイ24型機は、定期修理に向かっている途中だった。

(「ロシアの声」より転載)