ロシアの視点で 日本再発見

『ロシア人が日本人によく聞く100の質問』

 刊行: 2012年
渡辺克義、ヴァレリー・グレチュコ著
三修社
ロシア人ほど日本文化に関心を寄せてくれる国民も少ない。日本人のロシアへの関心が政治経済に偏りがちなのと対照的だ。国際化を言うなら相手国の文化にも、そして自国の文化にも目を向けたい。
本書は中級レベルのロシア語読本だが、ロシア語を学ばない人にも面白く読める。「歌舞伎」や「おみやげ」のような観光的な話題だけでなく、「マンガ」「合コン」のような若者の関心、「水産業」「外国人労働者」などのビジネス関連、「学校教育」「女性の地位」などの社会問題まで幅広い。
こうしたことを外国人に質問され、答えに窮した経験をもつ方は多いだろう。それは単に語学力の問題でなく、もともと知らないせいもある。古くて、新しい日本。ロシア人へのおみやげにもよいだろう。