冬のスポーツ

ロシアの冬はサプライズであふれている。先ずは、冬季オリンピック種目への採用承認をめざす、トロイカレース。トロイカレースが最初に行われたのは19世紀中頃のことだが、現在までこの競技が広く普及することはなかった。そのほかにも独創的なスポーツ競技がいくつもある。ワーレンキ・サッカー、北方混成競技、リャンプィ(狩猟用スキー)レース、狩猟バイアスロン、スノークロス(雪上モトクロス)、冬期釣り競技など。これらがオリンピック種目になることはないだろうが、ロシア人の間では広く愛されている。