プーチン大統領、岸田外相と会談

 プーチン大統領が岸田外相と会談し、ロシアは安倍首相による露日経済協力拡大に関する提案を実現するための作業を続けていく、と請け合った。

 プーチン大統領は会談で、「両国のコンタクトが続いていることを喜んでいる」と述べ、「両国の相互的関心を呼ぶあらゆる問題についてコンタクトを拡大する、との(日本国)首相閣下の提案を実現するべく、両面から作業が行われている」と確言した。

 また、大鷹正人・外務副報道官がタス通信に語ったところによれば、プーチン大統領は岸田外相に対し、安倍首相に宛てた親書を手渡した。岸田外相側も会談でプーチン大統領に安倍首相の親書を手渡している。

 岸田外相は、残り2週間でプーチン大統領訪日に向けた準備を完遂し、訪問を経済的観点からも政治的観点からも実り多いものとすることへの期待を示した。

*タス通信の記事を抄訳

記事1

記事2