ロシア刑務官美人コンテスト(写真特集)

ロシア連邦刑執行庁
 刑務所で働く12人のファイナリストが、「ミス・刑務官」の称号をかけて戦う。

 「アナスタシヤです。わたしの名前はアナスタスという男性名をルーツに持つそうです。きっとそれで『あまり女性らしくない』職業にいつも憧れていたのでしょう」とプロフィールに書いているのはアナスタシヤ・オコレロワさん。全ロシア連邦刑執行庁の職員を対象にした美人コンテストのファイナリストの1人である。

 ファイナリストは、各地のコンテストを勝ち抜いてきた100人ほどの出場者の中から選ばれた。

アナスタシヤ・オコレロワ

 制服、ドレスでの写真審査のほか、出場者らはこの職業の魅力を人々に紹介するべく、ダンス、詩の朗読、地域についてのプレゼンテーション、「職業についてのPR」の4つの動画を制作した。

 「もし映画に出てくるような体型になりたいと思うなら、刑執行庁にぜひ来てください。ここではそうならずにはいられないのです」とアナスタシヤは言い、そのあと、大勢の職員たちがスクワットをするシーンが流れる。

 コンテストの勝者は、刑執行庁のサイト上での一般視聴者からの投票で決まる。現在は結果が出る前の段階であり、どのような出場者がいるのかぜひご覧いただきたい。

エカテリーナ・ワシリエワ
ディアナ・サト
ユリヤ・オソキナ
ヤーナ・コンドラショワ
ダリヤ・ストロガノワ 
インディラ・ファルシナ
ワレリヤ・アゴヤン
ヴェロニカ・シヴェド
タチヤナ・グリツァエンコ
ヴェロニカ・ウンジャコワ
ダリヤ・タラセヴィチ

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください!

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる