プーチン大統領が新型コロナウィルスの日露共同開発早期検出検査について語った

Maksim Bogodvid/Sputnik
 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、日本とロシアの新型コロナウィルスの早期検出検査の開発が、4月に発表される可能性があると述べた。

 「ロシア直接投資基金(RDIF)は4月に、早期検出検査の生産を開始するために、日本側のパートナーとの共同開発を融資する。これは世界最初ポケットに入る早期検出検査になるかもしれない」と、ロシア通信がプーチン大統領の言葉を引用する。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる