実は「ロシア人」であるハリウッドのセレブ7人!

Getty Images, ZUMA Press/Global Look Press
 ロシア人はいたるところにいる。ハリウッドも例外ではない。

1.レオナルド・ディカプリオ

 レオナルド・ディカプリオの母方の祖母がロシア人である。1915年にロシア帝国でエレーナ・スミルノワとして生まれた。そして家族がドイツに移住した時に、ヘレン・インデンバーケンに改名した。そして1943年に、空襲のさなか爆弾が降り注ぐ下で彼女はレオの母親、イルメリンを産んだ。

 「僕にとっては、祖母は内面的な強さと誠実さの化身だ」。自分自身のことを「半分はロシア人」と言っているディカプリオは、2012年にロシアの雑誌のインタビューの中でこう語っている。

2.  カーク・ダグラス

 有名な「スパルタカス」一家は1915年にロシア帝国の西部にある地方からアメリカに移住してきた。こうしてカークの父は第一次世界大戦でロシア帝国陸軍の徴兵から逃れてきたのだ。イズール・デムスキー(カーク・ダグラスの生名)は、ニューヨークで生まれたが、とても貧しく厳しい環境で育った。自伝によると、それから40以上もの職を経験したと言う。しかし、そしてイズールは、第二次世界大戦時に海軍へ入隊し、そこで今では有名になった名前を名乗るようになった。

3.ミラ・ジョヴォヴィッチ

 ミラ・ジョヴォヴィッチはキエフで生まれたが、ウクライナ人ではない。ソ連の女優だった母親のガリーナ・ロギノワはロシア人で、父親のボフダン・ジョヴォヴィッチはセルビア人である。一家は、モスクワで何年間か生活した後、1980年代初頭にソ連を離れた。しかし、ミラは決して母国と袂を分かったわけではない。ロシア語を話し、時折ロシアのトークショーとロシア映画に出演したこともある。。

4.スティーブン・セガール

 格闘技家で俳優のスティーブン・セガールは2016年にプーチン大統領から市民権を与えられただけではない。父方の祖父母、ドーラ・ゴールドスタインとネイサン・シーゲルマンはサンクトペテルブルクからアメリカに移民してきた。そして、苗字を有名な孫の名前に変えたのだ。

5.シルベスター・スタローン

 「ロッキー・バルボア」の母方の祖父母である、ローズ(ラムレク)とチャールズ・ラボフィッツは帝政ロシアの南部の港町、オデッサの出身である。裕福なビジネスマンであったため、彼らは国から逃れざるを得なかった。彼らの大規模なシルク工場がいわゆるポグロム(ユダヤ人を狙った暴動)と放火によって破壊されたのが原因だ。

 1980年代に、シルベスター・スタローンの両親は、オデッサに生存している最後の親族、ワレリー・クラフチェンコを見つけることが出来た。 これには、ゴルバチョフの個人的な協力があって、KGBが捜索したという都市伝説もある。

6.ユル・ブリンナー

 「荒野の七人」や「王様と私」のスター俳優、ユル・ブリンナーは内戦のさなかの1920年にロシア極東のウラジオストクで生れた。ロシアの女優の息子として、また、スイスのビジネスマンとブリヤート人の女性の孫として生まれた彼はヨーロッパ人とアジア人の両方の血が混じったエキゾチックな容貌を持ち、ハリウッドでモデルや俳優として独自の地位を築くことができた。

7.ヘレン・ミレン

 イギリスとアメリカで最も栄光につつまれた女優の1人であるヘレン・ミレンは、ヘレン・ミロノフとして生まれた。イギリス人とロシア人のハーフであり、祖父はロシア貴族でロンドン駐在外交官のピョートル・ミロノフである。彼は、ボリシェヴィキ革命が勃発した時にイギリスに留まることを決意した。

 ミレンは、2009年に一族の故郷であるロシア西部にあるスモレンスク州クリャノヴォ村を訪れた際、「父が生まれ、祖父が過ごし愛着を持っていた地を歩くことができるなんて信じられないことだった」と語っている

「ロシア・ビヨンド」がLineで登場!是非ご購読ください! 

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる