モスクワで最高にインスタ映えする写真が撮れる驚きの場所7選

Khusen Rustamov撮影/Pixabay
 モスクワのパノラマからもっとも瑞々しい庭園まで-モスクワで写真を撮るのに最高の場所をご紹介しよう。

1.モスクワ・シティ

 モスクワ・シティは、モスクワで写真を撮るのに最も人気のある場所の1つである。背景にしても良いし、フォーカスしてもおしゃれな写真が撮れる。良い写真が撮れるポイントとしては、タラス・シェフチェンコ堤防、ビジネス地区、俯瞰した景色を背景にしてモスクワのパノラマ写真撮れるフェデレーション・タワーの89階の特設ポイントだろう。このポイントに行くには入場料が必要。

2.モスクワ大学付属植物園(アプテカルスキー・オゴロド)

 1976年にピョートル大帝の命によって建設されたモスクワ最古の植物園。比較的小さな植物園だが、最高の写真が撮れる理想的なスポットが多数ある。中に入ると、砂漠の真ん中や、熱帯雨林、池の淵、咲き乱れる花々の横でモデルにポーズをとってもらうことができる。わずかだが入場料が必要。

3.モスフィルム

 ここで映画ドクトル・ジヴァゴの撮影が行われた。ここに入ると訪問者はすぐさま遠い過去に連れていかれるため、この映画スタジオは「19世紀のモスクワ」と名付けられている。教会、広大な邸宅、アパートメントなどが作られており、写真家にとっては夢のような場所である。

 写真撮影には、管理者の許可が必要で、わずかだが入場料が必要。

4.ヴィンザヴォードとフラコン

 モスクワのはずれの別々の2つの場所に、2つのアート・スペースがある。この2つはかなり似通っているため、近いほうの場所を選んで出かけよう。古い工場が近代的なロフトタイプのアート・スペースに生まれ変り、スタジオ、カフェ、小さなショップが点在するスペースはどのフォトグラファーにも素晴らしい被写体となる。グラフィティがいたるところに描かれた赤レンガの壁は写真の素晴らしい背景となる。入場無料。

5.ツァリーツィノ 

 ゲーム・オブ・スローンズの撮影はここでできたかもしれない。荘厳な城が丘の上に建ち、森が城の片側から取り囲むように覆い、別の方には美しい公園がある。しかしアマチュアの写真家はプロの写真家に注意しよう。この場所では、数え切れないほどの結婚記念写真をプロの写真家が次々と撮影しているからだ。それが少しやっかいであるが、逆にその数の多さは、この場所が写真を撮るのに素晴らしい場所であることの証だと言えるだろう。入場無料。 

6.ジヴォピスヌィ橋

 モスクワのセレブレヌィ・ボールにあるこの橋は、この種の橋ではヨーロッパで最も高さがあり、とても眼を引くデザインで彩り鮮やかである。モデルがポーズを取るならこの橋に立つのもよし、下に流れるモスクワ川の堤防に立つのもよい。入場無料。

7.グム

 グムは象徴的な建物であるため、よく使われる場所の1つとなっている。この魅力に満ちたショッピングモールは、便利なことに街の中心にある赤の広場の傍らに建つ。装飾の豪華さと輝くばかりの内装は、写真家の想像力をかき立てることは間違いない。さらにグムは内側に立つのもよし、外側に立つのもよしで、写真家に1つ場所で2つの撮影ポイントを与えてくれる。

 グム内部の写真を撮る場合の規則はとてもあいまいであり、主にガードマンの判断に任されている。撮影を突然終了させられるのを避けるには、数日前にメールで許可を取っておけばよい。許可は無料であり、これで問題を避けられる。入場無料。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる