日本の旅行会社やメディアの代表、ブロガーたちがシベリア鉄道ツアーへ

Reuters

 日本人ブロガーや旅行会社、ジャーナリストらが413日から26日にかけて、ロシア観光のプロモーションツアーとしてシベリア鉄道を旅行する。一行はウラジオストクを出発し、ハバロフスク、ブラゴヴェシェンスク、チタ、イルクーツク、カザンでそれぞれ一泊した後、モスクワに到着する。ロシアのメディアが伝えた

 アムール州の経済発展所轄機関の代表はロシア通信に対し、「それぞれの都市では、代表団を歓迎するためのプログラムが準備されているほか、観光ビジネス界の代表との会談も予定されている。プロジェクトの目的はロシアのパッケージツアーを外国の旅行会社に紹介することだ」と指摘した

 今回のツアーはロシアと日本の相互年の枠内で、ロシア連邦観光庁(ロスツーリズム)がロシア外務省、ロシア鉄道と共同で組織した。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる