メドベージェワ選手が日本でお花見を楽しむ

Naoki Nishimura撮影/Global Look Press

 大の日本好きで知られるエフゲニア・メドベージェワ選手が、フィギュアスケートの世界選手権やスターズ・オン・アイスジャパンツアー参加のため日本入りし、お花見を楽しんでいる姿がSNS上で注目を集めている。メドベージェワ選手は「あなたの街の天気はどんな感じ?」というコメントを添えて、満開の桜を楽しむ様子を自身のインタグラムにアップした。

 スターズ・オン・アイスは、オリンピックメダリストや世界選手権王者などをはじめとしたトップフィギュアスケーターによるフィギュアスケートツアーで、毎年北米や日本の各都市で行われている。今までに2度世界女王の座に登りつめ、また、先月埼玉で行われた2019年世界フィギュアスケート選手権で3位に入賞したメドベージェワ選手も、昨年に続き、同ツアーに参加している。

 スターズ・オン・アイスは既に、3月末より大阪、札幌で計6公演が行われており、5日からは3日間、金沢で公演が予定されている。大阪公演の際には、メドベージェワ選手が、地元のイオンで買った日本のギリシャヨーグルトにご満悦な様子をインスタグラムにアップすると、「世界女王がまさか大阪のイオンにいたなんて」「メドちゃんがいたイオンに行きたい」などと、日本人ファンをはじめ多くのコメントが寄せられた。

 スターズ・オン・アイスジャパンツアーには、ロシアからは他にもアリーナ・ザギトワ選手、エリザベータ・トゥクタミシェワ選手が参加している。幸運にも短い桜のシーズンに日本に滞在出来た両選手も、桜の写真をインスタグラムにアップしており、思い思いの日本の春を満喫している様子だ。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる