トルソワ、非公式ながら世界記録樹立:女子フィギュア

ウラジーミル・ペスニャ撮影/Sputnik

 ロシアのフィギュアスケート選手アレクサンドラ・トルソワが、ロシアのサランスクで開かれていた冬の学生スポーツ競技大会、第4回スパルタキアーダに出場し、非公式ながら世界記録を樹立した。トルソワ選手はフリーの演技で4回転ルッツと4回転トーループを成功させるなど見事な演技を見せた。ロシアのメディアが伝えた

 現在14歳のトルソワはショートプログラムとフリーで合計254.33点をマークした。これはアリーナ・ザギトワが持つシニアの世界記録(238.43)を15.90点上回るもの。トルソワはフリーで176.90点を叩き出し、こちらも同じくザギトワの世界記録(158.50)を上回った。

 なおシニアの公式世界記録はISUが公認する国際大会でのみ認められる。トルソワは来シーズンからシニアに出場する。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる