サンボの全日本選手権大会「ロシア大統領杯」が東京で開催

Getty Images

 ウラジーミル・プーチン大統領杯をかけたサンボの全日本選手権大会が210日、墨田区の総合体育館で開催される。イタル・タス通信が伝えた

 権威あるこの選手権大会には男女100人以上の出場者が参加する。入賞者はワールドカップ、アジア選手権、世界選手権などの国際大会に出場する権利を手にする。全日本選手権は開催45回目となるが、ロシア大統領杯としては開催7回目。

 日本での大統領杯の開催については、2010年にプーチン大統領がサンボ国際連盟のワシリー・シェスタコフ会長と柔道家で柔道教育ソリダリティーの理事長である山下泰裕氏との会談の中で提案された

  201811月、国際オリンピック委員会はサンボをオリンピックの種目として暫定承認した。これにより、将来的にオリンピックの正式種目になる可能性を得た。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる