西村拓真がCSKAモスクワに移籍

Global Look Press

 CSKAモスクワが、西村拓真の移籍について、ベガルタ仙台と合意した。CSKAモスクワの公式サイトが伝えた21歳のフォワードの契約期間は4年。

 「タクマ、君は今、我が家にいる。ようこそ!」。CSKAモスクワの広報部は、ツイッターでこのように新人を歓迎している。

 「1人のサッカー選手として現状以上に成長するために、今回の移籍を決断しました。シーズン途中のタイミングにも関わらず、温かく送り出してくれるクラブのみなさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。海外へ挑戦するチャンスをいただけたのは、サポーターのみなさんを始め、スポンサー各社の関係者の方々や、常に切磋琢磨をくり返したチームメート、叱咤激励をいただいたスタッフ陣の存在があったからこそだと思います。すべての方々に感謝しています」日本のメディアは、西村の言葉を伝えている

 今シーズン21歳の西村は、Jリーグで24試合中11得点を決めている。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる