プーチン大統領の防弾仕様のメルセデスベンツが売りに出される

Тимофей/Auto.ru
 大統領が以前所有していた自動車の価格は8,500万ルーブル(およそ1,500万円)。

 リーダー、それも極めて特別なリーダーのように車で街を走りたいと言う人は、入札してみるとよい。かつてウラジーミル・プーチン大統領が所有していた重装甲仕様のブルーのメルセデス・ベンツ・プルマンW220S600(2003年製)が現在、市場に出ている。

 これは過去数年間、大統領が所有していたプライベート使用の自動車のうちの1台で、走行距離は80,000キロだという。

 商品の説明には「プーチン大統領が公式、非公式の会合などの際に使用していた」と記されている。 このベンツは特別にオーダーされて製造されたもので、総排気量5.8リットル、最高出力は367ps。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる