ヴァイキングはいかにロシアに国を建てたか(メッセンジャーで)

イリヤ・グラズノフによって描かれた 3 枚続きの絵画の中央部分「ゴストムイスルの孫たち、リューリク、シネウスとトルヴォル」。

イーゴリ・ボイコ/Sputnik
 ルーシ(ロシアの源流となった中世国家)の建国のいきさつは、原初年代記に記されているが、もしも、その主な関係者がネットでつながっていて、彼らの会話がメッセンジャーで丸ごと分かるとしたら、どんな感じだろう?想像してみよう!

 

 

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる