モスクワでローヴィーガン・ケーキが食べられる場所

Tut ne pekut
 糖分やグルテンを含んでいない健康的なデザートを食べられる場所をリストアップした。

 火を使って焼かないデザートが今モスクワで新しい食のブームとなっている。伝統的なレストランでさえ、しばしば健康的なスイーツをメニューに加えている。ここで紹介するモスクワの店は、余分な糖分、小麦、怪しげな化学物質は加えられていない手作りの生菓子を提供している。

1.  トゥット・ニェ・ペクート(ここでは焼いていないの意)

 店の名がすべてを物語っている。ケーキ、お菓子、チョコバーを含めて、メニューには焼き菓子は何ひとつない。この店のケーキはアーモンドと緑のそば粉を混ぜたものをベースにしており、中にはブルーベリー、マンゴー、ラズベリー、カカオ、ナッツペーストなど、様々な詰め物が入っている。甘味料としては、砂糖ではなくキクイモのシロップが使われている。

 コーヒーには普通のミルクもしくは野菜ミルクが使われていてとても美味しい。

オススメメニュー:クロスグリとチョコレートのケーキ(4.5ドル=およそ500円)、オレンジ・チョコレート・タルト(3ドル=およそ330円)

場所: Pokrovka St., 4

インスタグラム

 

2.  42 coffee shop

 このヘルシーなカフェはモスクワで一番有名なグルメ地区の中心にあるパトリアルシェ・プルドゥイに位置している。ここではケーキを作るのに、小麦粉の代わりに乾燥バナナを使用しており、牛乳の代わりにココナッツミルクを使っている。またロシアの伝統的なチーズケーキ(甘いコッテージチーズのパンケーキ)のローヴァージョンもあり、カシューナッツを原料として作られており、甘味料にはエリトリトールが使われている。ランチも美味しく、カプレーゼ(トマトと生のカシューチーズ)や野菜春巻きがある。

オススメメニュー:メドヴィク(蜂蜜が入っていないロシア風ハニーケーキ、1.80ドル=およそ200円)、フルーツピュレ入りチョコレート・リング(3ドル=およそ330円)

場所:Malay Bronnaya St., 28

インスタグラム 

 

3.  SML

 パトリアルシェ・プルドゥイにあるもう一つのカフェで、ヴィーガンデザートが食べられる。メニューには、生のケーキと焼き菓子の両方がある。SMLで出されるデザートは、バナナアイスクリーム、ピーナッツバーなどいろいろな種類があり、どれも美味しい。メニューには、コーヒーやケーキの他にもスープ、サラダやトーストもある。

オススメメニュー: カシュ―やナツメヤシから作られた様々な風味のデザート(0.8ドル=およそ90円)、ミントケーキ(6ドル=およそ660円)

場所:Sadovaya-Kudrinskaya St., 32 bld. 2

インスタグラム 

 

4. Green Corner

 モスクワで最も多くの種類の手作りチョコレートが楽しめる店。ストロベリー、オレンジ、レモン、ラベンダー、バナナなどで、どれも砂糖や人工「調味料」は使われていない。ナツメヤシ入りのグリーンチョコレート・ケーキや、カシュ―もしくはバナナで作られたココナッツミルクの「ナポレオン」、チョコレートで覆われた生のココナッツバーは食べずにはいられない。コーヒー、ティー、ウコンやショウガをベースにしたホットドリンクで体を温めることもできる。

オススメメニュー: ココナッツアイスクリーム・カラメルがけ(3ドル=330円)、カシュ―で作られた「鳥のミルク」(5.4ドル=600円)

場所: Krasnaya Presnya St., 13

インスタグラム

 

5.  フク―ス・アンド・ツヴェト(味と色の意)

 この店ではヘルシーなデザートを出すだけではなく、ヨガ教室や健康教室も開かれている。オススメは、キャロブ、ショウガ、ミントやドライ・フルーツなど様々なものが詰められたチョコレート・トリュフ。すばやく、しかも美味しく、新たなエネルギーをチャージできる。ここで最も変わったデザートは、生のアップル・チョコレート・パイ。よくあるものとの違いは、ここのパイは、バナナやナシが入っていて、さらにほうれん草を使っているので鮮やかな緑色をしている。

オススメメニュー: チョコレート・パイ(5.7ドル=およそ630円)、アボカドクリーム入りブラウニー(5.4ドル=およそ600円)

場所: Bolshaya Novodmitrovskaya St., 36 bld.6 (Flacon Design Factory)

インスタグラム

 

6. Avocado

 モスクワで最も人気のあるヴィーガン、ローフード・カフェの1つであり、料理はシンプルで美味しい。ここのメニューは朝食とランチで分けられており、デザートの品ぞろえも多い。生のケーキを作るのにここではオートミール、緑蕎麦やナッツを使っている。Avocadoでは小麦を使った伝統的なケーキも出しているので、生ケーキバージョンと間違わないようにするよう気をつけること。

オススメメニュー:クルミとプルーン入りの無糖ケシの実ロール(4.8ドル=およそ530円)、ナツメヤシとアーモンド入りナッツのドリームケーキ(6ドル=およそ660円)

場所: Chistoprudny Boulevard, 12, bld. 2; Tverskaya st., 5/6

インスタグラム 

  

7. RAW-Coffee & BotaniaFood

 角にある小さなカフェで、美味しいナチュラルコーヒーを飲めるだけでなく、ボタニアフード製のデザートを食べることができる。ボタニアフードはモスクワのいくつかのカフェ向けに生の手作りデザートを作っている。メニューの品は多くはないが、おなか一杯になることは間違いない。

オススメメニュー:スパイシー・オレンジデザート(5.1ドル=およそ560円)、ブルーベリー・マスカルポーネケーキ(5.8ドル=およそ640円)

場所: Friedrich Engels St., 23, bld. 4

インスタグラム

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる