うまいかまずいか?食べ物で作る芸術があなたの想像力と胃をテストする

Legion Media
こちらのアートはどうだろうか?試したいと思うだろうか?

1.毛皮を着て、スカーフを巻いたニシン

毛皮を着たニシンはロシアの伝統的なおもてなし料理。しかしこちらの新しいバージョンはサラダというよりおばあちゃん。

2.ソーセージの象

言葉を失う・・・

3.マヨマウス

 子どもたちはきっと好きになるだろう。調理の過程でネズミが被害を被っていないことを祈る。

4.サラダはどこ?

たっぷりのマヨネーズに隠れたサラダはお好き?

5.空腹のネズミ

4番目はソースがヘビーすぎだと思うが、こちらはいかが?

6.羊みたいなものとキツネみたいなもの

ときに大人は子どもにご飯を食べさせるためならどんなことでもする。

7.魚を信じるな。

騙されてはいけない。これは偽装した鶏。なぜ隠れているのか分かるだろうか?

8.お皿の上の自画像

パスタの髪、ケチャップのハイライト、緑の瞳。素晴らしい。

9.ヒッピー・ソーセージ

ソーセージとパスタとケチャップしかないとき、何を作れるか?その答えがこちら。

10.バースデーケーキ。学生風。

ロシアのアネクドート(小噺):

学生A:ソーセージ2本ください!

学生B:おお、そりゃ、ぜいたくだな!

学生A:そしてフォークを16本ね!

11.エイリアン・ケーキ

このケーキを食べたあと、消化不良を起こす心配はまずないだろう。

12.ロマンティックなムードで

卵、きゅうり、ソーセージ、そして愛で作られている。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる