ペルミ市で、“氷の彫刻家”たち

ウラル山脈の西側のふもとに位置するペルミ市で、“氷の彫刻家”たちが、新年を祝うため、市の中心部に、 オランダ風の帆船を作った。 =イーゴリ・カターエフ/ロシア通信撮影