stars1 institutions_2 Alexandra Fyodorovna Romanova gymnastic-girls9 Soviet shopping Kamchatka wild beauty Bike12 Polar day Murmansk Comic Con Russia 2016
スタートレック 〜 星を求める旅 ニコライ2世の永遠の愛

プーチンと仲間たちの仕事場

 ロシアの政治の”メジャーリーグ”はどんなところで行われているんだろうと、疑問に思ったことはあるだろうか。これを見ればひとわかり。
  アレクセイ・モスコ, ロシアNOW

ミハイル・メトツェル/タス通信、Lori/Legion Mediaミハイル・メトツェル/タス通信、Lori/Legion Media  ウラジーミル・プーチン大統領は、ロシアで一番と言っていいほどニュースになる人物である。大統領官邸はクレムリンの「元老院」だが、モスクワの西30キロに位置する自身のノヴォ・オガリョヴォ邸で公式会合を開くことも多い。

スタニスラブ・クラシリニコフ/タス通信、Lori/Legion Mediaスタニスラブ・クラシリニコフ/タス通信、Lori/Legion Media

 ドミトリー・メドベージェフ首相は、プーチン大統領と異なり、モスクワ郊外のゴルキ9邸からモスクワ中心部まで毎日通っている。首相官邸は、「ロシアのホワイトハウス」として知られる政府庁舎ベールイ・ドーム。ソ連構成主義の範例ベールイ・ドームは、1993年の10月政変の際に、大きく損傷した。この時、ボリス・エリツィン大統領(当時)は、内部に立てこもった反対派に対する戦車の砲撃を命じた。当時はこの中にロシア最高会議(二院制の国会)が入っていた。

アレクサンドル・シャルギン/タス通信、Lori/Legion Mediaアレクサンドル・シャルギン/タス通信、Lori/Legion Media

 今日、国会はモスクワ市中心部により近くなっている。連邦会議(上院)のあまり飾り気のない、ソ連末期の建物は、にぎやかな歩行者エリア近くにある。この場所にはかつて、ジプシー劇場があったという説がある。上院議長はワレンチナ・マトヴィエンコ氏。ロシアで最も実績のある、大物女性政治家である。

アレクサンドル・シャルギン/タス通信、Lori/Legion Mediaアレクサンドル・シャルギン/タス通信、Lori/Legion Media

 国家会議(下院)の建物も、中心部の赤の広場、ボリショイ劇場の近くにある。1932~1935年に建設されたスターリン様式の建物である。ソ連時代は、ソ連国家計画委員会(ゴスプラン)の建物だった。下院議長は最近選出されたばかりのヴャチェスラフ・ヴォロジン氏。プーチン大統領の主要な側近の一人と考えられている。

ミハイル・メトツェル/タス通信、Lori/Legion Mediaミハイル・メトツェル/タス通信、Lori/Legion Media

 ロシア連邦外務省は国際的な問題において強い意見を持っている。セルゲイ・ラブロフ大臣や外交官がどこで働いているのか、興味のある人は、「スターリン・ゴシック」と検索すると、すぐに見つけることができる。スモレンスク広場にあるスターリン様式の高層ビルは、モスクワの7つの超高層建築「セブン・シスターズ」の一つである。

アレクセイ・フィリポフ/ロシア通信、アンドレイ・ステニン/ロシア通信アレクセイ・フィリポフ/ロシア通信、アンドレイ・ステニン/ロシア通信

 何らかのできごとに対するクレムリンの見解を求める時に、最初に接触する人物が、このドミトリー・ペスコフ大統領報道官である。ロシア大統領府の建物は、モスクワの旧市街地キタイゴロドに20世紀初頭に建設された。

ミハイル・メトツェル/タス通信、Lori/Legion Mediaミハイル・メトツェル/タス通信、Lori/Legion Media

 ルビャンカ広場の19世紀終わりの新古典主義の建物は当初、帝国の大手保険会社ロシヤのモスクワ支店であった。ボリシェヴィキがここに特殊機関を置くことを決めて以来、ネガティブなイメージが国内外でついてしまった。ジェルジンスキー広場のソ連国家保安委員会(KGB)本部である。KGBの継承機関であるロシア連邦保安庁(FSB)は、ここにとどまっている。アレクサンドル・ボルトニコフFSB長官は、ロシアの主要な意思決定者の一人として知られている。

ミハイル・ジャパリゼ/タス通信、Lori/Legion Mediaミハイル・ジャパリゼ/タス通信、Lori/Legion Media

 ロシア人は通貨ルーブルの変動について、とても神経質である。そのため、ロシア連邦中央銀行やエリヴィラ・ナビウリナ総裁のニュースを、いつもハラハラしながら待っている。ネグリンナヤ通りの美しい風景の中にたたずむ建物は、19世紀終わりに建設された。洗練された浅浮き彫りが特徴である。

スヴェトラーナ・ホリャフチュク/タス通信、Lori/Legion Mediaスヴェトラーナ・ホリャフチュク/タス通信、Lori/Legion Media

 ロシア連邦捜査委員会は、あらゆる犯罪のニュースで聞く組織名である。委員長はアレクサンドル・バストルィキン氏。建物はモスクワ北東部にある。モダンなスチール&ガラス製のビルである。

スヴェトラーナ・ホリャフチュク/タス通信、Lori/Legion Mediaスヴェトラーナ・ホリャフチュク/タス通信、Lori/Legion Media

 ロシア連邦憲法裁判所は、モスクワ以外の街に位置する唯一の政府機関。サンクトペテルブルクの貴重な建築物、イタリア人建築家カルロ・ロッシ設計の元老院・宗務院に、2007年に移転した。裁判長はエリツィン元大統領の元政敵ヴァレリー・ゾルキン氏。

スタニスラブ・クラシリニコフ/タス通信、Lori/Legion Mediaスタニスラブ・クラシリニコフ/タス通信、Lori/Legion Media

 ロシア正教会は、政府機関の一部ではない。だがロシア政治において重要な存在である。モスクワ南西部に位置する、19世紀のネオロシア様式のキリル総主教の邸宅は、純粋な目の保養である。

2016年10月27日
Tags: プーチン, モスクワ, 建築, クレムリン

もっと読む

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!