ロシアに見えないロシアの場所10選(写真特集)

ラミル・シトジコフ撮影/Sputnik
 百聞は一見に如かず―シベリアやウラル、極東にある場所

 これらの場所は一見、ロシアではないだろうと思ってしまう。しかし実はいずれもロシアの中にある。

1.モスクワのパリ

 フランスの首都パリの街角は地下鉄キエフ駅にある。入り口上部のアーチは建築家エクトール・ギマール設計によるパリ地下鉄入り口のデザインを踏襲したものである。設計者の名前を取って「ギマール」と呼ばれるこの装飾は、パリからモスクワに贈られた。モスクワはそのお返しとして、パリの地下鉄マドレーヌ駅に金の卵(寓話のキャラクター)のステンドグラスを贈った。

2.ヨシカル・オラのブルージュ

 中央ロシアの都市ヨシカル・オラは市内にいくつかの「ヨーロッパ」のランドマークを集めた。ブルージュ河岸(まさにこれが公式名である)には、美しいフランダース地方の建物がいくつか集められている。そこには省庁、市政機関、他の施設などが入っている。

 他に面白いものの中で、グレース・ケリーとモナコ大公レーニエ3世の記念碑、大砲の王様のレプリカがある。このレプリカは本物と同様に一度も火を放ったことがない。

3.サンクトペテルブルクのヴェニス

 ロシア人はサンクトペテルブルクのことを「北のヴェニス」とよく呼ぶ。ここには、イタリアのヴェニスと同じように、何百もの橋や運河、すばらしい建築物がある。しかし、この町を特別なものにしているのは真夏の「白夜」。絶対に見逃がせないものである。

4.カムチャツカ半島のアイスランド

 間欠泉の谷を見たいなら、次はロシア極東のカムチャツカ半島に行くべきだ。ここには、90もの間欠泉を含む200以上もの温泉がある。間欠泉では、空中何百フィートもの高さまで沸騰した湯を噴き上げている。

5.タイミル半島のナイアガラの滝

 ロシアで最も近づきにくい地域の一つである、プトラナ台地は極限を求める旅行者には人気の場所である。そこに行くには極めて困難であるが、忘れられない旅になることは間違いない。プトラナ台地は、グランドキャニオンにあるような山塊やタルニコヴィ滝というロシアで一番高い滝がある。 

6.アルタイ地方のスイスのような風景 

 ドライブ旅行が好きなら、シベリアの絵のように美しいチュイスキー・トラクトを訪れると良い。590マイルものドライブが魅力だ。曲がりくねった道路からは深い森に覆われたアルタイの山々の素晴らしい景色を楽しめる。

7.ブリヤートのチベット

 ロシアは他宗教国家である。たとえば、ブリヤートでは多くの人が仏教徒であり、ここでは多くのダツァン(チベット仏教寺院の一形態)がある。この伝統的な仏教寺院は、それに因んで名づけられたイヴォルガ村の近くにあり、ロシアで最も有名なダツァンである。

8.モスクワの中国式家屋

 ミャスニツカヤ通りにある有名なペルロフ・ティー・ハウスは19世紀に中国風様式で建てられたもので、周りの建物の中で異彩を放っている。こんな建物はモスクワの中心には他にどこにもない。ここではいろいろな種類のお茶(とデザート)が選べる。-帝政の時代にされていたのと変わらず同じスタイルだ。

9.ヴォロネジのカッパドキア

 白亜の崖と蜂の巣のように古い洞窟教会と地下通路が張り巡らされた丘のある、南ロシア、ジヴノゴリエ自然保護区に行ってみよう。ここにはブルガリアやトルコにあるような岩窟教会がある。

10.ウラジオストクのモルディヴ

 明るい青緑色の海、砂浜、牧歌的な風景―ここはバリでもモルディヴでもない。ロシア極東のウラジオストクである。ペトロフ湾は、サーファーやカヤッカーのお気に入りの場所で、地元の魚やカニなどの美味しいシーフードが楽しめる。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる