驚くべきサンクトペテルブルクの階段口があなたをすごく呼んでいる(写真特集)

Legion Media
 サンクトペテルブルクを歩けば、この街のどこにいても、19世紀の貴族になったふりができる。時には、普通の居住区よりも宮殿のほうが多いように感じたりもする。階段口のようなありふれたものが、革命前の芸術の魅力を残していたりする。

 ロシアの人たちは皆、アパートの階段の入り口のことを「ポドエズドподъезд」と呼ぶ――文字通りの意味は「車寄せ」だ。しかし、サンクトペテルブルクは普通、ロシアの他の地域とは異なり、「パラドナヤпарадная」と呼んでいる。つまり、「儀式の入り口」(パレードして入ることを意図している)ということだ。

 ペテルブルクの人たちは、自分たちの建物の階段口をとても誇りに思っている(普通の画一的なアパートとは違って)ものすごく豪華に見えるものがたくさんある。

 インスタグラムのアカウント「Paradnye」は、ぺテルブルクで最も珍しく美しい階段口を調査している。多くの観光客が自撮りしようと集まってこないように、管理人たちは撮影した場所を明かしていない。しかし、個人のリクエストには応じているので、知りたければ連絡してみよう。

 このチャンネルは、単なる写真プロジェクトではなく保存の目的もあり、これらの入り口について、歴史的であり、かつ最新の情報をシェアするようフォロワーたちに求めるとともに、さらに、管理人たちがまだ発見していない他の入り口についての情報の提供も求めている。

 サンクトペテルブルクの階段口は、この街の重要な非公式のシンボルのひとつで、非常に興味深い建物の中をまわるガイド付きツアーを手配する熱心なファンも多くいる。この街に来たらいつでも、ツアーを見つけるのを忘れないで。これからの人生で、この体験はきっと思い出すだろう!

もっと読む:
ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる