マトリョーシカ以外のロシアのお土産10種

 ロシア旅行のお土産にちょっと面白い変わったものを持ち帰りたいというあなた。個人商店か小さな業者でしか売っていないこちらの一風変わった品々をぜひ参考にされてはいかが?多くはインターネットで購入できるよ。楽しいお買い物を!

1.ハンドメイドテーブルウェア

 「マトリョーナ」社が提供するマグカップやティーセットは他の陶器にはないユニークな塑造技術で非常に際立つ商品。またロシア風の模様や火の鳥、背むしの仔馬などロシアならではのおとぎ話のキャラクターが模様に使われているのも目を引く。コーヒータイムやティーブレイクにロシアを思い出させてくれる。商品はけして安価ではないが、34ドル(およそ3,700円)のマグカップから10点から成るティーセット355ドル(およそ38,700円)までとお値段は幅広い。価格はひとつひとつのオリジナルデザインの作成、緻密な塑像や彩色の作業の手間による。大量生産できないのは確かだ。

 もうひとつオススメしたいのは小さな陶器会社「PeroCeramics」のオリジナルのテーブルウェア。若い女性起業家ニノさんがいろいろな動物を面白おかしくデザインしている。もちろんイヤーマフをつけて森でウォトカの瓶を抱えているロシアのクマもある。

 

2.歩くおもちゃ

 こんなおもちゃ見たことがあるだろうか?ロシア版のくまのプーさんがトコトコ歩くこのおもちゃはロシアのマジューク&メテレフ社のユニークな製品の一つ。電池もネジも使わず作られている。この会社のユニークな製法で作られたサンタや兵士のおもちゃは子ども向けの素晴らしいプレゼントになるのはもちろん、会社のデスクを楽しく飾ってくれるものでもある。お値段はアメリカまでの送料込みで16.99ドル(およそ1,850円)から19.99ドル(およそ2,180円)。

 

3.フォトフレーム 

 数世紀前に作られたかのようなフォトフレーム。女性アーティスト、ナタリアさんの手によるハンドメイド作品。かつて実在した品のレプリカで、有名なロシアの画家の絵を特徴としている。鏡の枠としても使える。お値段は3,000ルーブル(およそ5,800円)から5,000ルーブル(およそ9,600円)。

 

4.ロシアにちなんだプリント入りのトレーナー

 これを着れば、モスクワのスターリン様式建築やサンクトペテルブルグの地図を身近に感じることができる。モスクワに拠点を置くパヴリューク社はこれ以外にもモスクワの地図やフルシチョフカ住宅群をプリントした商品も売り出している。お値段は56ドル(およそ6,100円)から62ドル(およそ6,800円)。

 

5.ブーツ

 旅行から戻った後も、凍える冬にあなた自身や家族を暖めてくれるワレンキ以外のものといえば、シベリアの会社が販売している超暖かいトナカイのファーブーツ。高価ではあるが(355ドル{およそ38,700円}程度)、ハンドメイドでとても長持ちするので納得。

 もう少しリーズナブルなものをお求めになりたいという方には、ロシアのブランドAz-Artのスタイリッシュなブーツ(106ドル{およそ11,500円}程度)をどうぞ。ロシア語のフレーズとその英訳(!)が自慢のブーツには「Russians DID IT(ロシアの仕業)」や「Our hearts long for change(心は変化を求めている)」といったフレーズが書かれており、人々に注目されること間違いなしだ。

 

6.靴下

 明るい色とロシア芸術の模様が好きだという方には、モスクワ「SOXESS」の靴下がお気に召すだろう。それほど高くないお値段で買え、いつでもロシアを思い出させてくれる。「SOXESS」によれば、靴下は綿100%で形も色も失われないという。デザインはジョストヴォやグジェリ、ゴロジェッツ、北ドヴィナ塗り、ドゥイムコヴォ人形など有名なロシアの5つのスタイルを基にしている。

 

7.アクセサリー

 ちょっとクセのあるロシアの小説家のワッペン、イアリング、マトリョーシカ型のペンダント、ロシアのことわざが彫られた指輪、ロシア国旗デザインのカフスボタンなどいろんな種類のものがある。しかも値段も手頃で、持ち帰るのに(キャビアでいっぱいのスーツケースの)スペースも取らない。

 

8. フェルト製のiPhoneケース

 クマにまたがるプーチン大統領のイラストが入ったスマホケースはあちこちで見かけるが、ロシアでしか買えないスマホケースは他にもある。ロシアの地方都市トゥーラのアーティストが作ったこちらはフェルト製で、スマホを暖かくし、傷から守れるだけでなく、裏につけられたパヴロフスキー・ポサードのショールの一部がロシアを思い出させてくれる。

 

9.紅茶、はちみつ、ジャム

 ロシアの農家の産品はどこの市場でも目にすることができる。松ぼっくりのジャム、クリミアで採れるラベンダーの蜂蜜アルタイ地方のハーブティー。これらはロシアでしか買えない数少ない食品である。

 

10.ソープ

 ハンドメイドのソープはロシア市場で簡単に見つけることができ、またオンラインでもオーダーできるお土産のひとつである。1ブロック200~400ルーブル(およそ380円~580円)程度で買えるので、友達や家族みんなに買っていかない理由はない。ラベンダーからセイヨウネズに至るナチュラルな成分のさまざまな香りの石鹸がある。 

もっと読む:
ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる