ソチの博物館・美術館ベスト6

ソチ歴史博物館のテーマ・ホールの一つ=Lori/Legion Media撮影

ソチ歴史博物館のテーマ・ホールの一つ=Lori/Legion Media撮影

ソチに来てバーでお酒を飲み、シャシリク(串焼き肉)を食べ、ナイトライフを一通り楽しんだら、市内に点在する博物館や美術館で芸術と歴史にひたるのも悪くない。

1. ソチ歴史博物館

 ソチ歴史博物館には、考古学的コレクション、この地域で暮らした人々の日常生活や文化生活の道具、書類や写真、100以上の民族が一つの市で調和した歴 史を紹介するホールや、世界初の宇宙飛行士ユーリー・ガガーリンの飛行物語を含む宇宙ホールなど、総面積700平方メートルのテーマ・ホール12ヶ所があ る。英語のオーディオガイドあり。

54/11 Vorovsky St., Sochi、営業時間:09:00~17:30、休館日:月曜日、入館料:大人100ルーブル(約300円)、子供50ルーブル(約150円)

 

2. ベドラク家美術館 

 ソチの芸術一家であるベドラク家は、応用美術のジャンルの作品を描いている。一家の邸宅は真の工房・美術館だ。自宅に水彩画、グラフィック・アート、 油絵などのコレクションを集めていた。特に人気があるのが、マトリョーシカ、起きあがりこぼし、復活祭の卵、絵箱、ブローチだ。来館者がお土産にほしいと 思うものばかり。

15 Platonovaya St., Sochi、営業時間:9:00~21:00、入館料:大人100ルーブル(約300円)、子供30ルーブル(約90円)、電話番号:+7 (8622) 65-12-42, 8-918-613-54-56

 

3. ニコライ・オストロフスキー博物館


 ソ連の作家で、第一次世界大戦の参戦者である、ニコライ・オストロフスキー博物館でも、「ソ連時代のソチ」の歴史に触れることができる。ソ連の数世代の 若者が読んで育ったという、代表的な長編小説『鋼鉄はいかに鍛えられたか』を執筆したのが、このソチだった。

 ここには1930年代の雰囲気がそのまま残っ ている。オストロフスキーのベッド、机、椅子、窓のスノーホワイトのカーテン、サモワール、ブブリク(輪形のパン)、グリーンのランプ、インク瓶、個人の 図書室、さらに手書き原稿なども見ることができる。開館して間もないが、すでに大きな成功を収めている。また地元住人も、古い蓄音機、当時の写真、お祝い カード、ソ連時代の品物をここに持ち寄っている。

4 Pavel Korchagin St., Sochi、営業時間:10:00~17:30、入館料:大人50ルーブル(約150円)、子供20ルーブル(約60円)

 

4. 旧車博物館 

 ソチ中心部の北西12キロメートルほどに位置するダゴムィス小地区には、私立旧車博物館がある。展示品の総額は100万ドル(約1億円)以上。博物館の 創設者は、アメリカで年代物の自動車を購入し、ソチで修理した。展示品は増え続けているが、今でもスターリンの車、キャデラック・バスル、1938年式シボレー、ソ連のチャイカ、オールズモビル、ダッジ・ダコタ、フォード・アイゼル、1916年式サクソンなどのお宝をたくさん見ることができる。

28-A Batumskoe Shosse St., Sochi、営業時間:9:00~22:00、入館料:大人150ルーブル(約450円)、子供50ルーブル(約150円)

 

5. ヨシフ・スターリンの別荘


 ヨシフ・スターリンの別荘に行くと、秘められたソ連の最高指導者の優雅な私生活を垣間見ることができる。ここではすべてが当時のままだ。別荘が建設され たのは1936年で、スターリンが最初に足を踏み入れたのは翌年。今日でもスターリンの私物の一部や、チャップリンの作品が定期的に搬入されていた映画 ホールが保存されている。

 建築家のアイデアで当初、敷地内に噴水が設置されていたが、完工直後に視察したスターリンの警護長はこれを見て、「撤去 せよ!この騒音で敵の足音が聞こえなくなる!」と叫んだ。その後、噴水の場所には花壇が敷設された。

120 Kurortnyi Prospekt, Sochi、保養所「ゼリョナヤ・ロシチャ」内、営業時間:24時間、入館料:300ルーブル(約900円)

 

6. 軍功記念施設 

 新婚夫婦の結婚式の車列が、最初の家族観光を軍功記念施設から始めるという伝統が、ソチにある。ここには大祖国戦争(独ソ戦)の兵士が埋葬されている。 記念施設は戦勝40周年記念として、1985年に建設された。ロシアのどこの記念施設でもそうであるように、「永遠の炎」が燃えているが、これを 見学するには市内一長い階段をのぼらなければいけない。

Sevastopol'skaya St., Sochi、出入り自由、無料

 

観光ガイド 

 ソチ市の観光会社は通訳ガイドを用意している。英語のガイドは1時間800ルーブル(約2400円)から。観光会社に依頼すると料金は高くなるが、その代わり空いたガイドが見つかり安い。

「リツァ・トゥル」

英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、中国語

+7-862-254-37-13

+7-918-4000-928

「ソチ・ホリデイズ」

英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、フィンランド語

+7-862-260-98-00

www.sochi-holy.ru

holydays@sochi.com

マリーナ・ウドヴィチェンコ

英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、中国語

+7-918-307-72-20