ロシアの宇宙飛行士と国際宇宙ステーション(ISS)へ個人旅行してみませんか?

オレグ・アルテミエフ

 国際宇宙ステーション(ISS)でのミッションをこれまで2度経験しているロシアの宇宙飛行士、オレグ・アルテミエフがYouTubeの彼自身のチャンネルで印象深い動画投稿した

 宇宙ステーションの中での暮らしがどんなものであるかを撮影したもの。それは彼自身にとっては日常的なものかもしれないが、我々のような普通の地球人には驚くことばかりである。

 動画での彼の説明はロシア語であるが、英語の字幕がついている。

 ISSの中の最長“飛行”ルート:

 宇宙から見えるオーストラリア大陸:

 そして、ISSで最も重要なシステムの細かい説明:

  「オレグ、素晴らしい動画を送ってくれてどうもありがとう。今、ロシアとアメリカの間には難しい問題があるが、政府は私たちそれぞれの代弁をしているわけではない。あなたは仲間だ。我々の地球や宇宙のためにあなたがしていることにお礼を言います」と、あるYouTubeのユーザーが47歳のオレグの動画の面白さを挙げてコメント欄に書き込んでいる。

 オレグ・アルテミエフはラトビアの首都であるリガ生まれ。フライトエンジニアとしてISSでの第39次と第40次長期滞在クルーに選ばれた。2018年にはソユーズMS-08の司令官として再び宇宙に戻った。アルテミエフについてより詳しく知りたい方はインスタグラムツイッターをチェックしてみよう。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる