モスクワのルジニキ・スタジアムの建設現場

モスクワのルジニキ・スタジアムの建設現場。2018年のロシアW杯の決勝戦はここで行われる予定で、現在大改装中だ。モスクワオリンピック(1980)ではメイン会場となり、閉会式では、大会マスコットの小熊のミーシャがここから空に飛び立った。=コンスタンティン・チャラボフ/ロシア通信撮影

 

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる