アーティストのエレーナ・ゼレンスカヤさんのパイ

1023日、クラスノヤルスク。アーティストのエレーナ・ゼレンスカヤさんが、北朝鮮の金正恩・最高指導者、アメリカのオバマ大統領、ドイツのメルケル首相に似せたパイを焼いた。これはパフォーマンス「スイーツ制裁:互いに食い合うのは楽しみのためだけにしよう」のために作られたもの。地元のアーティストたちが、クラスノヤルスク・ミュージアム・センターで催された、このイベントに参加。この3つのパイは3つの人種と3つの大陸を表し、戦争、人種差別、文化の対立に抗議する目的で行われたと主催者は説明している。=ロイター通信撮影