セルビア大統領トミスラヴ・ニコリッチがプーチン大統領を歓迎

20141016日ベオグラードで、セルビア大統領トミスラヴ・ニコリッチ(右)がプーチン大統領を歓迎する。プーチンは、伝統的な同盟国であると同時にEU加盟を目指しているセルビアで、自国の利益を確保しようとするものとみられる。ベオグラードでは、ナチス占領からの解放70周年を記念して、30年ぶりの軍事パレードを、プーチン訪問に合わせて開催する。3千人以上の兵士が、ロシアの曲技飛行を加えて、パレードを行う。=AFP通信/ East News撮影