イリナルフ大修道院長が復活祭用のパンとイースターエッグを成聖する

サンクトペテルブルク、モスクワ府主教ピョートル教会。主任司祭であるイリナルフ大修道院長が、復活祭を前に、クリーチ(復活祭用のパン)とイースターエッグを成聖(聖別)する。 =アンナ・ヴォルコワ/ロシア通信撮影