巨大な「母なる祖国像」は、スターリングラード攻防戦での勝利(1943年2月2日)を記念する

130日、ヴォルゴグラード(旧スターリングラード)。巨大な「母なる祖国像」(高さ87メートル)は、スターリングラード攻防戦 での勝利(194322日)を記念する。この半年間におよぶ大消 耗戦で、ドイツ陸軍は全兵力の約4分の1にあたる損害を出し、もはや大攻勢をかけ ることはできなくなった。今週末、戦勝70周年の記念式典が行われる。 =AFP通信/East  News撮影