世界周航中のバーク型帆船セドフ号が、ウラジオストクの金角湾に寄港

世界周航中のバーク型帆船セドフ号が、ウラジオストクの金角湾に寄港。セドフ号は、1921 年にドイツで建造され、戦後ソ連に引き渡された。現在は航海練習船として活躍している。全長117・5メートル。後ろにルー スキー島連絡橋が見える。 =ヴィタリー・アンコフ/ロシア通信撮影