シャラポワ選手 ドーピング検査でクロ

AP通信
7日、ロシアの人気女子テニス選手、マリア・シャラポワ選手は、特別声明を発表し、その中で「ドーピング検査に失敗した」と語った。

 彼女は、次のように述べている-「一週間前、国際テニス連盟から手紙を受け取ったが、その中には、私がドーピング検査に失敗したと、述べられていた。私は、誤りを犯してしまった。これについて完全な責任を取る」。

 なおシャラポワ選手は「今回の事で、自分のキャリアを終わらせるつもりはない」とも述べている。

 

「Sputnik日本」より転載