プルシェンコが練習開始

 2度の五輪金メダリストであるフィギュアスケート男子シングルのエフゲニー・プルシェンコが、練習を開始したことを明らかにした。先に、腰の問題により、ソチの「シャイバ」センターで9月12~13日に行われるロシア代表の試験滑走に参加しないことを明らかにしていた。

 「日本の小さな友人が幸運もたらした」

 プルシェンコは先月末、自身の長年の主治医で前回の腰の手術も担当しているイリヤ・ペカルスキー医師の診察をイスラエルの病院で受け、今月2日にも再診察を受けていた。

 「昨日、練習を始め、遠い日本から来た私の小さな友人、本田望結ちゃんと会った。望結ちゃんはいつも私に幸運をもたらしてくれる」とプルシェンコは画像投稿サイト「インスタグラム」の自身のページに書いている。

*記事全文(露語