岸田外相の訪露は「未定」

「私のロシア訪問については、まだ何も決まっていない。(日程に関する)問題は既存の状況すべてが検討された後で決定されると考えているが、現時点では何も決まっていない」と18日の記者会見で岸田文雄外相は述べた。

 「ロシア通信」の取材に対し、消息筋は7月、岸田外相のロシア訪問が8月31日~9月1日に実現する可能性があると話していた。その後、「日本経済新聞」は、岸田外相が経済界の代表団とともにロシアを訪れるという情報を伝えた。

 岸田外相のロシア訪問は当初、昨年春に予定されていたが、ウクライナ情勢を受けて、無期延期されていた。岸田外相のロシア訪問は、ウラジーミル・プーチン大統領の年内の日本訪問の調整のために、欠かせない段階かつ前提条件だ。

 

記事全文(露語)