国連パン事務総長、モスクワ戦勝記念行事に参加

国連のパン・ギムン事務総長が5月9日のモスクワの大祖国戦争戦勝70周年の式典に参加。パン事務総長はこのほか、プーチン大統領との会談を予定している。

 パン事務総長はモスクワ訪問の前にポーランドに立ち寄り、グダニスクでも第2次大戦終了を記念する式典に参加し、コモロフスキ大統領と会談するほか、ウクライナのキエフでもポロシェンコ大統領と会談を実施。



*「Sputnik日本」より転載