ユニクロ ロシアでリサイクル活動開始

1月21日から、ロシアのユニクロ店舗にリサイクルボックスが設置された。希望者はユニクロ製品を持ち込むことができる。

 ユニクロによると、同社は(CSR)企業の社会的責任活動の一環として、リサイクル活動を行っている。
 ロシアの非政府組織や購入者たちが、この活動に参加し始めている。
 慈善プロジェクトに参加するためには、洗濯済みのユニクロ製品を各店舗に設置されているリサイクルボックスへ入れるだけ。
 集まった製品は、低所得世帯、ホームレス、孤児院や寄宿学校などに届けられ、分配される。
ロシアの声より転載