APEC中国サミットで露日首脳会談の可能性あり

11月半ばに中国で開催されるAPECサミットでロシアのプーチン大統領と日本の安倍首相が会談する可能性がある。ロシア大統領府のウシャコフ報道官が述べた。

 プーチン大統領の訪日の日程については、具体的な日程は外交チャンネルでは話し合われていない、と報道官。

 26日、安倍首相は、今秋に予定されていたプーチン大統領の訪日の日程は決まっていない、と述べた。

   ウシャコフ報道官自身がこの問題に直接当たっているという。その報道官の言葉によれば、ロシア大統領は何らかの接触のたびに多くの招待状を宇受け取り、のち、訪問の詳細(日程、テーマ)については外交チャンネルで決定されるのが常である、という。「日本の場合は、安倍首相がプーチンを招待したものの、外交チャンネルでの日程の調整は全くなされなかった」とウシャコフ報道官は強調し、訪問の延期ないしキャンセルについてのメディアの報道は「現実と乖離」していると述べた。

 

*「ロシアの声」より転載