ロシア非常事態省:ロシアの一時避難所には2万人以上の避難民が滞在している

ロシアの複数の地域に設置されている一時避難所に滞在しているウクライナからの避難民の数が2万人を超えた。昨日から544人増となった。

 新たに設置された避難所や、受け入れに向けて準備している一時避難所8カ所の受け入れ人数は3600人。避難所では、生活必需品、心理カウンセリング、医療サービスなどが提供されている。

 避難民たちは通常、クリミアやロストフ州へ避難しているため、そこからロシア非常事態省が希望に応じて自動車や航空機でロシアの別の地域へ運送している。

 

*「ロシアの声」より転載