旅客船「セウォル」号沈没事故で亡くなったロシア人 韓国のアンサンに埋葬

韓国の旅客船「セウォル」号沈没事故で亡くなった16歳のロシア国籍の男性は、彼が生前学び、彼の家族が住んでいる韓国の町アンサンに23日、埋葬される。ロシア大使館領事部が伝えた。

 この若者は、前の水曜日、インチョン港から済州島に向かった事故船に乗っていたダンウォン・ハイスクールの修学旅行生グループの1人だった。

  沈んだ船体から21日、彼はダイバーによって引き上げられたが、彼以外に2人の中国人の遺体も見つかった。ソウルの中国大使館が確認したところでは、沈没船には、さらに2人の中国人が乗船していたが、彼らの消息は今も分かっていない。

  このほか「セウォル」号には、フィリピン人女性2人も乗船していたが、彼らは無事救出された。

 

*「ロシアの声」より転載