谷内国家安全保障局長が訪露

日本国家安全保障局の谷内正太郎局長が12日、ウクライナ情勢についてロシア政府と協議を行うため、ロシアへ出発した。共同通信がこれを伝えている。

 訪問は14日までで、ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相、ニコライ・パトルシェフ安全保障会議書記と会談する予定。谷内局長はウクライナ情勢に関する日本の立場をロシア政府に伝える。

 

元記事(露語)