二階建て列車 年内にロシア初登場

ロシア鉄道のウラジーミル・ヤクーニン社長は、今年中にもロシアに二階建て列車が登場すると約束した。

 ヤクーニン社長はウラジーミル・プーチン大統領との会談の中で、「より幅広い意味でのイノベーションについていえば、今年、約束していた通り、二階建て列車を導入する」と話した。このメリットは、快適な条件と速度を変えないまま、運賃を30%カットすることが出来る点だ。

 

(「ロシアの声」より転載)