星空が近くに見える

初めて宇宙飛行士が宇宙へ飛び立った時から、一般人も宇宙に興味を持つようになった。モスクワ・プラネタリウムは昔から宇宙に関する情報満載のスポットだ。

字幕を”オン”するために を押してください

 そこでは、宇宙開発が人類にとっていかに重要か説明されるほか、望遠鏡で撮影した天体の画像から小惑星のコレクションまで、宇宙開発で得られたものが展示されている。プラネタリウムは、世代を超えて人々の集まる所となっている。ソ連の宇宙政策の成功を覚えている大人は、子供や孫を連れて来る。若い世代はプラネタリウムで宇宙飛行の歴史を学び、宇宙飛行士の偉業に驚嘆する。