ロシアで暮して:MGIMO大学院生の田牧陽一さん

ビデオ・ブログ「ロシアで暮して」の第1回では、日本人駐在員が、ロシアで生活し、その生活習慣を身に付けてロシア人と交流し、様々な場所を訪れるなかで、ロシアにどんなイメージをもったのかをビビッドにお伝えします。

 「ロシアの魅力は、何が起こるかわからないエキサイティングな日常」MGIMO(モスクワ国際関係大学)修士課程に在学している田牧陽一さんの1日を取材しました。「ロシア各地を訪ねて、ロシアの多様性に驚かされる毎日を送っています」と田牧さん。日本語教師等もしながら、サハ共和国イングーシ共和国などを訪れ、ロシア連邦の豊かな民族文化に触れるのが楽しみだそうです。「ロシアでの毎日は、世界旅行をするほどの変化と、発見、驚きに溢れています。皆さんにも是非一度、ロシアに来てもらって美しい自然と、豊かな文化、そして暖かい人々に出会ってもらえればと思います」。ロシアを愛する田牧さんの日常をご覧ください。