バシキリアの峡谷で河川と洞窟を探訪

字幕を”オン”するために を押してください

大きな地図で見る

 バシコルトスタン共和国のムラディモフスコエ峡谷の自然公園は、23,586ヘクタールの土地に広がっている。ここはウラル山脈で洞窟が最も集中している場所だ。

 バシコルトスタン共和国( バシキリア)は、その豊かな自然から「ロシアのスイス」という別称を持つが、観光客が訪れることがあまりない同国は、慎重にその可能性を開拓している。 バシコルトスタンは観光客にとって名所になりつつある。一部の地元住民にとって、観光はこの地域の遺産の魅力を高め、そのルーツへの回帰を促進する手段となっている。